講演会「シマの陶磁器と近世考古学」(2/18)開催のご案内

鹿児島国際大学博物館実習施設では、近世陶磁器の研究者をお招きし、トカラ列島や奄美諸島の遺跡から見つかった陶磁器の近年の研究成果についてお話いただく公開講演会を開催します。また講演会終了後、遺跡から出土した陶磁器を手に取って観察するワークショップも開催しますので、ふるってご参加ください。

「シマの陶磁器と近世考古学」

2023年2月18日(土)13:00~15:00

会場:鹿児島国際大学7号館2階720教室

講師 渡辺芳郎氏(鹿児島大学法文学部教授)

主催 鹿児島国際大学国際文化学部博物館実習施設

後援 鹿児島県教育委員会、南日本新聞社

会場での対面参加申し込みは不要。無料。会場ではマスク着用・検温・手指消毒等にご協力ください。

オンライン(Zoom)で参加希望の場合は、下の申し込みフォームより氏名、メールアドレスをご記入の上「送信」をクリックしてお申し込みください。

    お問い合わせ 鹿児島国際大学 Tel 099-261-3211(代表)